副業色々

LINEスタンプ販売で稼ぐ方法!月7桁稼ぐ人も??

2022年1月30日

一時期稼ぎ方として流行ったのがLINEスタンプ販売です。

イラストが書ける人はLINEスタンプで不労所得を夢見た人もいるでしょう。

ですが、私がLINEスタンプで稼ぐ方法を検索する限り「今は稼げません!」と口を揃えて言うではありませんか。

そうか、LINEスタンプでは稼げないか…とあきらめかけたところに、こんなBrainを見かけました。

【LINEスタンプ】月収7桁を稼ぐ方法・自動化ツール・売上を公開します!

#LINEスタンプ#年末年始 版をリリースしました!
今回はポップアップスタンプで登場!毎年使える色々なイベント、お祝い事スタンプも入ったお得なセットです!https://t.co/D336vxC3WJ
【飛び出す】人参うさぎ2022年賀イベント#LINE #クリエイターズスタンプ #あけおめスタンプ告知コンテスト pic.twitter.com/xLe70Xvzgw

— YOSHITAKE@LINEスタンプ (@mellowship1002) December 29, 2021

Brainの著者はYOSHITAKEさんという方で、LINEスタンプ販売で7桁稼いでいるそう。

Brainの評判も上々のようです。

では、実際にLINEスタンプでどう稼ぐのかを解説していきます。

YOSHITAKEさんのBrainはこちら

LINEスタンプで稼げている人はどれくらいいる?

LINEスタンプはサービス開始から5年間の販売総額が690億円超え、年収1億円以上のクリエイターは5年間で26人。

億超えクリエイターもいるなんて、奥が深いぞLINEスタンプ…。

さらに、上位10人の累計販売額は平均7億7357万円!(2019年5月時点)

キャラが人気になれば、アニメ化や企業とのコラボなど多くの仕事が舞い込んできます。

そもそも、LINEのユーザー数8,900万人とも言われていて、日本で最も利用者数が多いSNSと言われています。私も、LINEで毎日のようにLINEスタンプを利用しているため、その需要は凄まじいものかと思います。

一方、LINEスタンプは稼げなかった…という人もいます。

カナヘイさんマジで凄いです✨

私も最初のときに月30万売れてそれきりやっていません🤣

理由は、続ける理由が見つからない、です。
それで稼ぎたいと思って始めたわけじゃないし、「流行りの波に乗ってやればできる」という「体験」をしただけです。でもそれはすごく価値がありました☺️

— ミント🍃 (@miiiiint886) September 6, 2020

あたしがLINEスタンプ販売をしようと思ったきっかけは、ずばり「お金儲け!」

という言い方は行き過ぎですがw
仕事のストレスで退職をして、しばらく失業保険でお世話になることに。
そのとき、在宅でお金を稼げないかなぁと調べてたどり着いたのがコレ。
急いで販売してみたけど、実際は収入ゼロw

— りすたん、しあわせお届け隊♡ (@LINE_Kanade) October 19, 2020

LINEスタンプ作ったけどマジで稼げないし、なんなら自分で作ったスタンプ買わないと使えない

— うしゃまんべ🐝 (@usyaco_0p0) June 11, 2021

なるほど、稼げる人と稼げない人の差は激しいようです。

実際に、LINEスタンプを販売した際の報酬について考えてみましょう。

LINEスタンプはどうやって稼ぐ?

LINEスタンプは、AppleやGoogleなどの手数料30%を除いた売上の50%がクリエイターに分配されます。

つまり、100円のスタンプだったら、AppleやGoogleの手数料30円が引かれ、残った70円をLINEと半分するので、35円しか手元に入りません。中々きついですね…。

しかし、一度当たれば億超えも目指せるLINEスタンプ販売。

実際の販売の流れを見ていきましょう。

LINEスタンプ販売の流れ

次に、LINEスタンプの販売方法を解説していきます。

  1. 画像を用意する
  2. LINEスタンプメーカーなどでスタンプ製作
  3. LINE creators Marketでクリエイターアカウントを作る
  4. スタンプを申請
  5. 審査通過で販売開始

この流れです。

LINEスタンプの審査完了まで2日程度かかるとのこと。

また、スタンプ審査ガイドラインを確認して製作しましょう。

YOSHITAKEさんのBrain読んでみた感想

実際にYOSHITAKEさんのBrainを読んでみました。

LINEスタンプで稼ぎたい人は読んでおくべきだと思います。

なぜなら、LINEスタンプで稼げる人の作業内容が見れるんですよね。

ビジネスは基本的にTTP(徹底的にパクる)したほうが成功しやすいです。実際にYOSHITAKEさんがどのようにしてスタンプで制作されているか、どんなソフトを使っているかが分かります。

また、どんなスタンプが売れる・受けやすいかの分析もされています。

どんなスタンプが受けるのかわからない…という人は読んでみるべきだと思います。

LINEスタンプは稼げる?まとめ

LINEスタンプで稼げている人は億を超えるほどですが、多くの人が稼げないまま終わっています。

ですが、LINEスタンプはもはや日常に欠かせないものですし、そう簡単になくなるような文化ではありません。

どうしてもLINEスタンプで稼ぎたい!という人はLINEスタンプで月7桁稼ぐYOSHITAKEさんのBrainも参考にしつつ、チャレンジしてみてください!

YOSHITAKEさんのBrainはこちら

-副業色々